お見積もり・ご相談

電話番号: 0120-93-9716
Web相談・お見積もり
LINE相談はこちら

シーリング2面接着について

尾張旭市・瀬戸市・長久手市・守山区で地域密着!

外壁塗装リフォームや屋根リフォーム・防水工事はもちろん、外構工事や水廻り工事(内装工事)などのお家のリフォームなんでもお任せください!リメイクホームです。

 

外壁塗装を行う前の工程でシーリング(コーキング)の撤去打ち替え工事は必要です。

シーリングの撤去後に新しいシーリングを打ち替える際の注意点としていくつか気をつけることがありますが、その中でもマニアックな2面接着についてご説明したいと思います。

 

外壁塗装リフォームや小さなお困り事などのお問い合わせはこちらをクリック!

 

このページでわかること

2面接着

 

2面接着

2面接着とは、目地にシーリング材を充填(じゅうてん)する場合に、相対する被着面(サイディングの断面)の2面にシーリングを接着させて、目地の底にはシーリングを接着させない事を指します。

2面接着は、シーリング材が建築物の伸縮に追従できるように配慮したよく動く(揺れる)ジョイント通称ワーキングジョイントに適した工法で、2面接着を行うためにバックアップ剤やボンドブレーカー(青いテープ)を使用します。

ボンドブレーカーやバックアップ材(スポンジ)にはシーリングは密着しません。

※画像1

 

※画像1の上の図のような納まりになると、サイディングの断面2面と目地の底にシーリングが付着してしまうとシーリング追従性が無いため断面のシーリングが破断してしまい隙間が出来てしまい雨水の侵入を許してしまい密閉性が保てません。

したがってワークジョイントには2面接着になるように施工をしないといけません。素人考えでとりあえず隙間を埋める!のような行為はあまりお勧めできません。

詳しくはリメイクホームまでお問い合わせください。

わかりやすく模型などを用いて分かりやすく説明させて頂きますので、いつでもお問い合わせください。

 

新春初売りキャンペーン開催中!!!

是非この機会にリメイクホーム・ショールームへお越しください^^

 

各リフォームについて

外壁塗装料金プラン

屋根塗装料金プラン

屋根カバー工法のメリット

水工事について

玄関ドアカバー工法(リシェント)について

 

愛知県尾張旭市、瀬戸市 長久手市 名古屋市周辺地域での住宅リフォームは、RemakeHome(リメイクホーム)にお気軽にお問合せください。外壁、屋根、防水工事に絶対の自信があります!もちろん内装、水まわり工事も承ります。相談、お見積りは無料です。

ページ上部へ