お見積もり・ご相談

電話番号: 0120-93-9716
Web相談・お見積もり
LINE相談はこちら

瓦屋根の重量について

尾張旭市・瀬戸市・長久手市・守山区で地域密着!

外壁塗装リフォームや屋根リフォーム・防水工事はもちろん、外構工事や水廻り工事(内装工事)などのお家のリフォームなんでもお任せください!リメイクホームです。

 

今日は瓦の重さについて少しお話したいと思います。

 

屋根のリフォームや小さなお困り事などのお問い合わせはこちらをクリック!

 

このページでわかること

 

瓦屋根の重量

瓦屋根 施工前

土葺き(画像1)

瓦のお家は瓦の重量だけでも1平方メートル当たり約50キロほどあります。

それに付け加えて、画像1のように土を乗せて断熱しているタイプの屋根はプラス25キロが追加されます。これだけの重量が土葺きの瓦屋根には掛かっています。当然地震なんかが起きるとこういうタイプの屋根から建物が崩れてしまうケースが考えられます。

そこで新しい屋根材に交換することをオススメするのですが、重量に特化して替えるなら軽量の板金がおススメです。

メリット

・軽いこと

デメリット

・見た目がやすっぽっく、雨音がすること

軽量瓦

ルーフィング

軽量瓦は嫌だという方には瓦から土を下して新しい瓦に交換する事をおすすめします。それだけでも30坪で2.5トン(2500キロ)軽くする事ができるからです。

 

尾張旭市・瀬戸市・長久手市・守山区で屋根のリフォームはリメイクホームまでお問い合わせください!

 

新春初売りキャンペーン開催中!!!

キャンペーン期間中に是非、ショールームにお越しください^^

●キャンペーン期間● 1月31日(月)まで

 

各リフォームについて

外壁塗装料金プラン

屋根塗装料金プラン

屋根カバー工法のメリット

防水工事について

玄関ドアカバー工法(リシェント)について

 

愛知県尾張旭市、瀬戸市 長久手市 名古屋市周辺地域での住宅リフォームは、RemakeHome(リメイクホーム)にお気軽にお問合せください。外壁、屋根、防水工事に絶対の自信があります!もちろん内装、水まわり工事も承ります。相談、お見積りは無料です。

ページ上部へ