お見積もり・ご相談

電話番号: 0120-93-9716
Web相談・お見積もり
LINE相談はこちら

[瀬戸市]外壁塗装・屋根カバー工法・ベランダ防水工事 K様邸

屋根カバー工法工事施工前

屋根カバー工法 施工前

屋根カバー工法工事施工後

屋根カバー工法 施工後

笠木・ベランダ防水工事施工前

ベランダ防水・笠木板金 

施工前

笠木板金・ベランダ防水工事施工後

ベランダ防水・笠木板金 

施工後

お客様情報

お客様名  瀬戸市 K様邸
築年数 30年
平米数 外壁188㎡ 屋根64㎡
外壁材  ALC
屋根材 U瓦

施工情報

外壁使用塗料  ナノシリコンW
屋根使用塗料  横暖ルーフ
防水 ウレタン防水通気緩衝工法
付帯工事 軒樋交換・笠木板金
施工期間 20日間

施工中に注意した点

今回こちらのお宅では、前回のリフォーム時にカラーベストの上からセキスイU瓦を施工していました。しかし、U瓦はアスベスト不使用の屋根材の為の当時の技術では基材が劣化し剥がれるという不具合が発生しておりメンテナンスは張り替えを行うのが最適な改修方法であった為ガルバリウムでの葺き替えをご提案させて頂きました。葺き替えと言っても全ての屋根を剥がして下地の状態にするのではなくU瓦の設置前のカラーベストの状態にしてその上からカバー工法にて施工しました。またベランダが広く庇が無い建築物なので、経年劣化で雨漏りまでする状態でしたので、ベランダ防水もウレタン防水通気緩衝工法で施工し、更にベランダの笠木は劣化しないように板金で加工しフリーメンテナンスで今後使用出来るよう計画しました。
施主様も全体的な仕上がりに喜んで頂け大変満足して頂きました。
K様この度はありがとうございました。

 

 

 

 

ページ上部へ