お見積もり・ご相談

電話番号: 0120-93-9716
Web相談・お見積もり
LINE相談はこちら

ベランダトップコートとは?

尾張旭市・瀬戸市・長久手市・守山区で地域密着!

外壁塗装リフォームや屋根塗装リフォーム・防水工事はもちろん、エクステリアリフォームや水廻りリフォーム(内装リフォーム)などのお家のリフォームなんでもお任せください!リメイクホームです。

各リフォームの施工事例多数掲載中!

ベランダ防水工事は、多くの人が外壁や屋根の塗装工事をする際に同時に施工する方が多くいらっしゃります。

ベランダ防水の耐久は約10~15年程と言われている為、時期が来たら再度防水層を造ってあげる必要があります。特に部屋の上にベランダが設置してある場合やベランダが部屋と少しでも重なっている場合は、防水層が劣化する前にお手入れをしてあげることが良いでしょう。

しかし『ベランダ防水が全然傷んでいない』『耐久年数的にまだ大丈夫そう』という何かしらの理由で防水工事ではなくトップコートのみを施工をするお宅も多くいらっしゃります。

そこで今日はトップコートのみの施工について簡単にお話したいと思います。

 

外壁塗装や小さなお困り事などのお問い合わせはこちらをクリック!

 

ベランダ トップコートとは

トップコートとは、紫外線などからベランダの防水層を守る為の塗装の事をいいます。

トップコートのみ施工する際は、既存のベランダ防水層を紫外線から守ることや床を綺麗にする目的で行います。

お客様の中には『トップコート=防水』と認識している方がいらっしゃります。しかしこれは間違っておりトップコートだけを施工しても防水層が新たに造られたことにはなりません。

トップコートを施工した場合は、数年後には必ず防水工事を再度行うようにしてください。

施工写真

プライマー(接着剤) 施工中

プライマー(接着剤) 施工後

トップコート 施工中

トップコート 施工後

トップコート2回目 施工中

トップコート2回目 施工後

 

ベランダ防水工事を尾張旭市・瀬戸市・長久手市・守山区でご検討の方はリメイクホームまでお問い合わせください!

 

外壁・屋根塗装まつり開催中!5月15日(日)まで キャンペーンの詳細はこちらから

 

ブログカテゴリ

 

その他リフォームについて

 

愛知県尾張旭市、瀬戸市 長久手市 名古屋市周辺地域での住宅リフォームは、RemakeHome(リメイクホーム)にお気軽にお問合せください。外壁、屋根、防水工事に絶対の自信があります!もちろん内装、水まわり工事も承ります。相談、お見積りは無料です。

ページ上部へ