お見積もり・ご相談

電話番号: 0120-93-9716
Web相談・お見積もり
LINE相談はこちら

【尾張旭市】一部モルタル部の塗装 A様邸


尾張旭市・瀬戸市・長久手市・守山で地域密着!

外壁塗装工事や屋根塗装工事・防水工事はもちろん、外構工事や水廻り工事(内装工事)などお家のリフォームなんでもお任せください!リメイクホームです。

外壁塗装の施工ベストシーズンと言われている季節は春や秋とたくさんの方が認知しています。今年も秋の塗装シーズンにたくさんのご依頼を頂きありがとうございます。外壁塗装のベストシーズンについてはまたブログ掲載をしていこうと思っていますので楽しみにしていてください。

現在、尾張旭市で外壁が主に生木を貴重としているお宅で施工させて頂いています。そちらのお宅のモルタル部分の施工が進んでいるので、今日は施工工程について紹介していきたいと思います。

 

外壁塗装やお家の小さなお困りごとのお問い合わせはこちらをクリック!

 

このページでわかること

モルタル部施工工程

 

 

モルタル部施工工程

まずは高圧洗浄を念入りにしていきます。高圧洗浄の工程は、塗装工程を始める前に大事な工程です。

しっかり汚れやほこりなどを洗い流します。

 

次にケレン作業です。

こちらのモルタル部分は塗膜の剥が見られていた為、旧塗膜をケレンしています。

 

旧塗膜をケレンした箇所に下塗り材を塗る前にカチオンシーラーを塗っていきます。

カチオンシーラーは既存の外壁であるモルタル部を固める為に塗布しました。塗膜の剥がれが起きている劣化部に下地処理を行わず上から塗装をしても塗膜が剥がれてきてしまうの可能性があるからです。今でも下地処理を怠って外壁塗装をしてしまう業者さんも少なくはありません。劣化部でどのように補修していくのか契約前に施工方法について説明をしてもらえると安心ですね。

 

下地処理を行った後はいよいよ下塗りです。

 

当社では、中塗りと上塗りの色を変えて施工しています。こちらの色を変えて施工するのは賛否両論もありますが、また別のブログにて詳しくお伝えしていきたいと思います。

 

今は中塗りまで施工を終えて上塗りを施工中です。

天気にも恵まれ工事が着々と進んでいます!完成が待ち遠しいです^^

尾張旭市・瀬戸市・長久手市・守山区で外壁塗装をお検討の際はリメイクホームまでお問い合わせください。専門スタッフが在籍しております!

愛知県尾張旭市、瀬戸市 長久手市 名古屋市周辺地域での住宅リフォームは、RemakeHome(リメイクホーム)にお気軽にお問合せください。外壁、屋根、防水工事に絶対の自信があります!もちろん内装、水まわり工事も承ります。相談、お見積りは無料です。

 

ページ上部へ