お見積もり・ご相談

電話番号: 0120-93-9716
Web相談・お見積もり
LINE相談はこちら

窓回りのシーリングについて

尾張旭市・瀬戸市・長久手市・守山区で地域密着!

外壁塗装リフォームや屋根塗装リフォーム・防水工事はもちろん、外構工事や水廻り工事(内装工事)などのお家のリフォームなんでもお任せください!リメイクホームです。

 

北京オリンピックが開催されてから残り5日です。

オリンピックに出場された選手の試合やインタビューを見ると、感動や勇気をもらえます。今日は女子フィギアスケートシングルが開催されるので家に帰ったらゆっくり応援したいと思います!

さて昨日はシーリングの施工のご紹介をさせて頂きましたので、今日はサッシまわりのシーリングについて簡単にお話したいと思います。

 

外壁塗装リフォームや小さなお困り事などのお問い合わせはこちらをクリック!

 

外壁塗装リフォーム

サッシまわりのシーリング

サッシ回りにシーリング材が打ってあります。

サッシ回りのシーリングが切れてしまうと、雨水などが中に入りやすくなり内部や外壁材自体が傷みやすくなるので注意が必要です。また、雨漏りの原因になりやすい箇所のため、外壁塗装を行う際はサッシ回りにシーリング材を補充するお宅がほとんどです。

施工方法

基本的に劣化したシーリング材は新しいシーリング材に交換する必要があります。しかしサッシ回りに打ってあるシーリング材は、無理にカッターを入れて撤去しようとすると、サッシが傷ついてしまったり、劣化したシーリングを綺麗に撤去することが難しかったりそのため、既存にあるシーリングの上に厚みつける『増し打ち』をすることがほとんどです。

もちろん劣化が酷い場合は、撤去してから新しいシーリング材を打つ『撤去打ち替え』を行う場合もあります。

施工写真

シーリング施工前

 

 

プライマー(接着剤)塗布

 

 

シーリング打設

 

 

シーリングヘラ押え

 

 

シーリング施工後

 

 

シーリング工事は外壁塗装を行う上で最も大切な工程のひとつです。

シーリング工事についてご質問などありましたら是非リメイクホームまでお問合せ頂ければお答えさせて頂きます!

 

外壁塗装を尾張旭市・瀬戸市・長久手市・守山区でご検討の際はリメイクホームまでお問い合わせください!

 

各リフォームについて

外壁塗装料金プラン

屋根塗装料金プラン

屋根カバー工法のメリット

防水工事について

玄関ドアカバー工法(リシェント)について

 

愛知県尾張旭市、瀬戸市 長久手市 名古屋市周辺地域での住宅リフォームは、RemakeHome(リメイクホーム)にお気軽にお問合せください。外壁、屋根、防水工事に絶対の自信があります!もちろん内装、水まわり工事も承ります。相談、お見積りは無料です。

ページ上部へ