お見積もり・ご相談

電話番号: 0120-93-9716
Web相談・お見積もり
LINE相談はこちら

目地(シーリング・コーキング)の取り方(撤去)

尾張旭市・瀬戸市・長久手市・守山区で地域密着!

外壁塗装工事や屋根の工事・防水工事はもちろん、外構工事や水廻り工事(内装工事)などのお家のリフォームなんでもお任せください!でおなじみのリメイクホームです。

今までに外壁塗装工事をする際に気になる部分を伺うとたくさんのお客様は目地(シーリング、コーキング)とおっしゃります。目地(シーリング、コーキング)は外壁と外壁の間にあるゴム材の事をいいます。目地(シーリング、コーキング)は、紫外線などの影響を受け経年劣化により硬化、収縮、ひび割れが生じてきます。傷んだ目地(シーリング、コーキング)を放っておくと隙間から雨水や湿気などの侵入口となり内部を傷める原因に繋がってしまうので、最も重要な部分と言えます。

今回は、目地(シーリング、コーキング)の撤去をする際に気をつける点をお伝えしたいと思います。

 

外壁塗装や小さなお困り事などのお問い合わせはこちらをクリック!

 

このページでわかること

 

目地(シーリング・コーキング)接着注意点

外壁塗装工事をする際に目地の下地処理(撤去、接着剤の塗布など)をキレイに行わなければ本来のシーリング材(コーキング)が性能を発揮してくれません。

こちらの図はお家を横に切った断面の図になります。

結論からいうと①の二面接着が正しい目地(シーリング、コーキング)の施工方法になります。

三面接着

三面接着とは②の事をいいます。シーリング材(コーキング)が外壁の裏側にあるハットジョイナーと言われる部材と外壁の3か所に接着しています。このハットジョイナーにシーリング材(コーキング)が接着していることでシーリング材の伸び縮みをする役割を妨げてしまい本来の性能を発揮することができません。自分の背中を固定された場合、両サイドから手を引っ張られてもうまく動く事ができないと思います。シーリング材もそれと同じ現象になります。

正しい目地(シーリング、コーキング)の施工方法は①の二面接着です。

二面接着

①の方はハットジョイナーとシーリング材(コーキング)の間にボンドブレーカーというテープを取り付けます。こちらを付けることによってシーリング材がハットジョイナーに直接接着することがないので、外壁1⃣外壁2⃣の2点から引っ張られた時に伸び縮みが上手に行えます。こちらだと自分の背中を固定されず両サイドから手を引っ張られてもうまく身動きがとれます。

この二面接着にするためのボンドブレーカーはとても大切です。ですが、長年塗装業界にいる方や新築時でシーリングを施工してくださる職人さんでも知らない方もいらっしゃるのが現状です。

目地(シーリング・コーキング)撤去

目地(シーリング、コーキング)の撤去はキレイに行うことで、リフォーム時に厚みのあるシーリング材を打設することができます。

しかし、新築時に目地が3面接着をしているお宅ですと、どれだけ頑張ってキレイに撤去しようとしても古いシーリング材(コーキング)をキレイに取り除くことが出来なくなってしまいます。

こちらは新築時に三面接着をされていたお家の写真です。

写真でもわかるように、既存のシーリング材(コーキング)が残ってしまっています。

こちらは二面接着の目地の撤去後です。

三面接着をしていたシーリング材撤去と比べても違いが一目瞭然です。そしてこちらの青い色をしているテープがボンドブレーカーになります。シーリング材(コーキング)を撤去した際にボンドブレーカーも一緒に取れてしまう場合がありますが、取れてしまった部分にはボンドブレーカーの取付を行う必要があります。

シーリング工事をする際にはご依頼する方や見積りにボンドブレーカーの有無を確認することをおすすめします。また、新築時に三面接着の施工をされていた場合は最善はつくしますが二面接着のようにはキレイに取り除くことができませんのでご了承いただければ幸いです。

目地(シーリング・コーキング)二面接着の撤去

こちらも目地(シーリング、コーキング)を撤去した後の写真です。写真でわかるようにキレイに撤去ができておらず既存のシーリング材がたくさんの残ってしまっているのがわかります。キレイに取り除く事ができる職人さんだと1mあたりの単価は高くなりますし、下手な職人さんだとキレイに撤去できず既存のシーリング材が残った上に新しいシーリング材を打設していくため、1mあたりの単価も安くなります。あまりにも安い業者さんはこういった理由もあります。ご参考までに…

過去掲載 シーリングについて

目地のシーリング(コーキング)って取る??尾張旭市 M様邸 | 外壁塗装のリメイクホーム – 尾張旭/瀬戸/長久手/守山/多治見エリアの屋根修理塗装&防水工事 (remake-home.co.jp)

シーリングの化粧打ち仕上げについて[尾張旭市] | 外壁塗装のリメイクホーム – 尾張旭/瀬戸/長久手/守山/多治見エリアの屋根修理塗装&防水工事 (remake-home.co.jp)

シーリング工事 | 外壁塗装のリメイクホーム – 尾張旭/瀬戸/長久手/守山/多治見エリアの屋根修理塗装&防水工事 (remake-home.co.jp)

 

ボンドブレーカーや三面接着について詳しく知りたい方は是非リメイクホームまでお問い合わせください!

是非、瀬戸市・尾張旭市・長久手市・守山区で外壁塗装工事やシーリング工事はリメクホームまで!

 

愛知県尾張旭市、瀬戸市 長久手市 名古屋市周辺地域での住宅リフォームは、RemakeHome(リメイクホーム)にお気軽にお問合せください。外壁、屋根、防水工事に絶対の自信があります!もちろん内装、水まわり工事も承ります。相談、お見積りは無料です。

ページ上部へ