お見積もり・ご相談

電話番号: 0120-93-9716
Web相談・お見積もり
LINE相談はこちら

【名古屋市守山区】トヨタホームで建てた家の外壁塗装YM様邸

尾張旭市・瀬戸市・長久手市・名古屋市守山区・日進市・春日井市で地域密着!

外壁塗装リフォームや屋根塗装リフォーム・防水工事はもちろん、エクステリアリフォームや水廻りリフォーム(内装リフォーム)などのお家のリフォームなんでもお任せください!リメイクホームです。

各リフォームの施工事例多数掲載中!

今話題のスポットとして、熱海が紹介されていました。

おいしいグルメがたくさん揃っていて、さらに写真映えするそうです!熱海は海鮮が有名なので、海鮮丼やフィッシュバーガーが紹介されていて、朝から熱海に行きたい気分になりながら出社しました。

さて今日は、名古屋市守山区で施工させて頂いているお宅の続きをご紹介したいと思います!

 

外壁塗装や小さなお困り事などのお問い合わせはこちらをクリック!

 

前回までのブログはこちらをご覧ください。

  1. 【名古屋市守山区】着工しました!YM様邸

こちらのブログでは、着工前の劣化などを掲載しております。是非こちらもご覧ください。

施工写真 外壁塗装

高圧洗浄 施工後

 

ブリードオフプライマー 施工中

ブリードオフプライマー 施工後

 

トヨタホームなどのハウスメーカーで、シーリング材の代わりにパッキンと呼ばれるものを使用されているお宅があります。別名、ガスケットとも呼ばれます。

このパッキン(ガスケット)には素材の柔軟性を持たせるために可塑剤が入っています。そのため、下地処理をしずにそのまま塗装をパッキン(ガスケット)の上にしてしまうと、ブリード現象が起こってしまいます。

ブリード現象とは

※ニッペブリードオフプライマーカタログから

ブリード現象とは、写真の様に可塑剤が表面に浮き出てパッキン部分が黒ずんできてしまう現象です。

ブリード現象を発生させない為にも、外壁塗装の工程を行う前にブリードオフプライマーという専用の下地材を塗布する必要があります。 

しかし、この施工方法を未だに知らない業者もいるので要注意が必要です。また、ブリード現象はパッキンだけではなくノンブリードタイプのシーリング材を使用しなかった時にも発生してしまいます。

下塗り 施工中

下塗り 施工後

下塗り材では、日本ペイントのファイン浸透シーラーを使用しました。

こちらの下塗り材は、外壁に塗料(上塗り材)の密着を高めてくれる性能があります。サラサラとした液状タイプの下塗り材です。

中塗り 施工中

中塗り 施工後

上塗り 施工中

上塗り 施工後

メーカーのお宅は、メーカー特有の部材を使用している為知識がない業者に外壁塗装の依頼をしてしまうと、失敗してしまうことがあります。

メーカーに依頼するか、知識がある業者に依頼しましょう。

こちらのお宅は外壁塗装の他に屋根のカバー工法も施工させて頂いております。そちらもまたご紹介したいと思いますので楽しみにして頂ければと思います!

 

外壁塗装を名古屋市守山区・尾張旭市・瀬戸市・長久手市・日進市・春日井市でご検討の方はリメイクホームまでお問い合わせください!

 

【関連記事】

 

雨漏り対策イベント キャンペーン詳細はこちらから

ブログカテゴリ

その他リフォームについて

 

愛知県尾張旭市、瀬戸市 長久手市 日進市 春日井市 名古屋市周辺地域での住宅リフォームは、RemakeHome(リメイクホーム)にお気軽にお問合せください。外壁、屋根、防水工事に絶対の自信があります!もちろん内装、水まわり工事も承ります。相談、お見積りは無料です。

ページ上部へ